【Nintendo Switch】スプラトゥーン3 レビュー

ついに2022年9月9日にスプラトゥーンシリーズ最新作、『スプラトゥーン3』が発売されました。

前作であるスプラトゥーン2から約5年ぶりの新作ということもあり、SNSのトレンドやコミュニティで大きな話題となっています。

今回は、実際にスプラトゥーン3を10時間程プレイしてみての感想についてまとめてみました。

少女ウォーズ (iOS/Android)

ダークファンタジーなターン制コレクションRPG 【PCゲーム】

Raid: Shadow Legends


『モンスターハンター』コラボ開催中!

\ 無料でアカウント登録後、ダウンロードでプレイ可能/


この記事で紹介しています↓

おすすめ記事

目次

スプラトゥーン3 開始からチュートリアル終了まで

スプラトゥーンをNintendo Switchにインストールして起動するとすぐにキャラメイク開始。

髪型や目の色、ボトムスなどゲーム内ショップで購入しカスタマイズしていく服やアクセサリー以外の部分を自分好みに設定していきます。

今作からはヒーローモード(ストーリーモード)のオトモキャラ・コジャケの見た目の設定もできるようになりました

キャラメイクはメニューのオプションにて後からでも自由に変更できます。 

大体5分ぐらいかけて設定した後、チュートリアルが開始。

一本道のコースを指示通りに進んでいくことで、基本操作や戦い方を学ぶことができます。

チュートリアルも5分以内ぐらいには終わるので、10分ほどでゲーム本編のプレイが始まります

バンカラ街からヒーローモード or ゲームロビー(オンライン対戦)

チュートリアルが終わるとタイトルロゴが表示され、スプラトゥーン3のメインストリートとなるバンカラ街へと移動。

バンカラ街では、全国のプレイヤーが投稿したイラストを見ることができたり、経由することでショップやミニゲーム場に移動したりすることができます。

はじめは、ゲーム内でヒーローモードかオンライン対戦を勧められるのでどちらかに行くのをおすすめします。

ヒーローモード

はじめにヒーローモードからプレイしました。

ヒーローモードはマップ左側のマンホールに入ることで始めることができます。

ヒーローモードを進めていくことで操作や立ち回り方の練習になるため、初心者の方やスプラトゥーンの世界をより深く理解したい方に適したゲームモードとなっています。

また、コレクションアイテムやチケットなどの報酬も手に入るため、報酬目的で進めていくこともおすすめです。

さまざまなギミックやステージを楽しめるため、オンライン対戦とは違った面白さを味わうことができます。

オンライン対戦

ヒーローモードをある程度終えた後、次にスプラトゥーンの醍醐味であるオンライン対戦をプレイしました。

オンライン対戦はロビーに行くことでマッチングすることができ、ロビー内には試し打ちスペースやくじ引き、食堂といった待機中の時間つぶしやマッチ前の準備をすることが可能です。

オンライン対戦の最初の一戦目はプレイヤー名が「Player」とデフォルト設定の状態ですが、一戦目が終了した後に自分の好みのプレイヤー名に変更することができます。

オンライン対戦のマッチングには、レギュラーマッチバンカラマッチの二種類から選ぶことができます。

レギュラーマッチ

レギュラーマッチとは、3分間でどれだけステージを塗れたかを競う「ナワバリバトル」というゲームルールをもとに2チームが対決し、勝敗や塗れたステージの面積の割合によって経験値を獲得することができます。

基本となるゲームモードでレートの上昇下降などの要素がないため、初心者から上級者まで気軽にプレイできます。

また、武器やサブウェポン、スペシャル技の実戦での試し打ちにも最適です。

バンカラマッチ

バンカラマッチとは、プレイヤーがウデマエを競い合うゲームモードでレギュラーに比べ、より激しい戦いが繰り広げられるのが特徴です。

過去作でおなじみの「ガチマッチ」の名称が変わり、一新されました。

レート制バトルのため、マッチの勝敗や戦績に一喜一憂することになり、負けが続いてしまうと落ち込むこともしばしば。

ランク10から解放されるので、脱初心者の方や自分のウデマエを試したい方は是非チャレンジしてみてください。

発売直後で話題作ということもあり、マッチングは爆速でした。ただ、マッチングをやめる、武器を変更するという選択が試合終了直後の一回しかチャンスがないため、慣れるまで手間取りました。

新武器 ワイパー と ストリンガー を使ってみて

今作から初登場する武器 ”ワイパー”と”ストリンガー”を実際に使ってみました。

ワイパー (ドライブワイパー)

ワイパーには、現時点でドライブワイパージムワイパーの二種類があり、今回私はランク5から解放されるドライブワイパーを使ってみました。

使ってみた感じでは剣をなぎ払うような感覚で、近すぎない程度の敵を倒すに適した武器でした。

ただ一回の攻撃速度が少し遅めで、敵を一撃で倒せるほどの圧倒的な威力はないため、確実に敵にヒットさせることのできる中~上級者向けの武器だと感じました。

ストリンガー

ストリンガーには、現時点でトライストリンガーLACT-450の二種類があり、ランク4から解放されるトライストリンガーを使ってみました。

遠距離からの攻撃が可能で、地面に爆弾を埋め込むことのできる二段階のチャージ技も備わっており、状況に応じてチャージ時間を変えられるので個人的にとても使いやすかったです。

基本的には遠距離攻撃なのでデス数も少なくなりやすく、味方の後方支援も手軽にできるため、面白い戦い方のできる武器でした。

ただ、接近戦はピンポイントで当てることが必須となり難しいので、敵と一定以上の間合いを保ち続けることがカギとなります。

サーモンラン (クマサン商会)

ランク4以上で、マップにあるクマサン商会を訪れるとサーモンランという名のバイトを受けることができます。

4人1組となって、島に迫りくるシャケの群れを倒して、金のイクラと通常のイクラを集めていくゲームモードです。

研修という名のチュートリアルを終わらせることで、野良マッチやフレンドとプレイすることができます。

ゲームをクリアしていくことで、それに応じた報酬がもらえるので特定の報酬が欲しい方にはおすすめのゲームモードです。

意思疎通や仲間との連携が必要となってくるため、ボイスチャットやフレンドとのプレイでより楽しむことができると思います。


スプラトゥーン3は、「スプラトゥーン未経験者」や「1作目はやったけど2作目はやっていない」、「シリーズ全作プレイした」という全ての人に抵抗なく受け入れられる作品となっています。

新規を取り入れて、古参プレイヤーを離さないゲームシステムや新要素の追加で、さらに面白さが増しているのでNintendo Switchを持っている方全てにおすすめしたいです。

気になるアップデートや追加要素がありましたら、更新していく予定です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次