【名作】PlayStation VRでプレイできるおすすめのゲームソフト 10選【PSVR1】

2023年2月22日についに発売された『PSVR 2』。

PSVR2ばかりが注目され、影に隠れてしまいがちなPSVR

そんなPSVRには多くの人におすすめできるような傑作や隠れた名作といえるタイトルが多くあります

今回はPSVRで発売されたゲームソフトの中からおすすめタイトルを10本に厳選して紹介していきたいと思います。

※PSVRソフトのなかには、一部 PlayStation Moveモーションコントローラー×2が必要になるゲームがあります。

PSVRを持っている方は、

PSMoveモーションコントローラー(単品)×2

PSVRをこれから買う方は、

PSVR バラエティパック (PS Moveコントローラー×2 & VRゲームソフト4本セット)

がおすすめです。

PS Moveコントローラーが必須のソフトと不要のソフトをそれぞれ分けて紹介します。

PSVR1とPSVR2の違いについてこの記事で紹介しています↓

終末オープンワールドサバイバル!

ライフアフター


ライフアフター

ライフアフター

NetEase Games無料posted withアプリーチ

ダークファンタジーなターン制コレクションRPG 【PCゲーム】

Raid: Shadow Legends


\ 無料でアカウント登録後、ダウンロードでプレイ可能/


この記事で紹介しています↓

目次

おすすめのPSVRタイトル

ASTRO BOT : RESCUE MISSION

ASTRO BOT: RESCUE MISSION

Team ASOBI (SIEジャパンスタジオ) が開発し、2018年10月4日にソニー・インタラクティブエンタテインメントから発売されたVRアクションゲーム。

本作はメタスコア90点を超えるほどプレイヤーから支持されている評価の高い作品です。

PS4、PS5にプリインストールされている『THE PLAYROOM』、『ASTRO’s PLAYROOM』でおなじみのキャラクターであるASTROが主人公。

プレイヤーはVRを通じた三人称視点でASTROを操作しながら眺めることができます。

VR独自のギミックやASTROにすぐにでも手が届きそうな感覚はとても面白く、一定時間眺めていると手を振ったり、微笑んだりするのでとても癒されます

ゲーム難易度に関しても簡単すぎず難しすぎないため、PSVRを購入したら絶対プレイしてほしいおすすめのゲームです。

¥2,600 (2023/03/16 08:17時点 | Amazon調べ)

PlayStation VR WORLDS

PlayStation VR WORLDS

ロンドンスタジオが開発し、2016年10月13日にソニー・インタラクティブエンタテインメントより発売されたアクションやアドベンチャーなど様々な要素が詰め込まれたVR専用バラエティゲームです。

このゲームでは、

  • スリル感満載のシューティングゲーム『The London Heist
  • 巨大な人食いサメとの遭遇を体感できるダイビングシミュレーションゲーム『Ocean Descent
  • 武装したマシンでダンジョン探索をしていくSFアクションゲーム『Scavengers Odyssey
  • スリルと爽快感を味わえるストリートレースゲーム『VR Luge
  • テニスやエアホッケーをモチーフに作られた近未来的スポーツゲーム『Danger Ball

の5つのゲームが楽しむことができます。

異なるゲームジャンルをこの1作で楽しめ、VR独自の面白みをいかしたクオリティの高いゲームを体感できます。

ローンチタイトルとして発売されたこともあって、初めてのVR体験やVRを使ったパーティーゲームにはピッタリな一作です。

¥1,450 (2023/03/16 08:51時点 | Amazon調べ)

ライアン・マークス リベンジミッション

ロンドンスタジオが開発し、2019年5月30日にソニー・インタラクティブエンタテインメントより発売されたVRシューティングアクションゲームです。

先ほど紹介したPlayStation VR WORLDS内の『The London Heist』を拡張したようなゲームで、没入感や爽快感は格段に高まっています。

ストーリーも重厚に作られているため、まるでアクション映画のなかに入り込んだような不思議な感覚が体験することができます

また、収集要素も随所に散りばめられているので周回プレイでも楽しめる作品になっています。

アクション映画好きの方やリアルな銃撃戦や逃走シーンを味わいたい方にとてもおすすめできる作品です。

PS Moveコントローラーを使うとよりリアルなシューティングを体感できます。

Rez Infinite

2016年10月13日にエンハンスゲームズから発売されたミッドナイト・ハイ・シューティングゲーム

本作はPS2/ドリームキャスト用ソフト「Rez」をVRに対応し、バーチャルリアリティにしか出せない追加要素を詰め込んだリメイク作です。

音楽×シューティングを混ぜ合わせたゲーム性で、敵を撃ったときのヒットと流れるBGMのグルーブや音ハメがクセになります。

美しくて幻想的な電脳空間とVRがとてもマッチしているのでゲームへの没入感が凄く、アート作品の中に入り込んだ感覚を味わえます。

アメリカのゲームアワード2016で「ベストVRゲーム賞」を獲得するほど高評価のゲームなので、音楽とシューティングが好きという方にはピッタリのゲームです。

Until Dawn: Rush of Blood

2016年10月13日に発売されたホラーガンシューティングゲーム。

本作はホラーアドベンチャーゲーム『Until Dawn -惨劇の山荘-』のスピンオフ作品ですが、ストーリー上のつながりいがないので未プレイの方でも問題なく楽しめます。

プレイヤーは恐怖の人食い遊園地に造られたジェットコースターに乗って出現する敵を銃で撃っていくシューティングゲームです。

VRをつけてプレイすると、実際にテーマパークのアトラクションに乗っているような感覚を味わえます。

お家にいながら絶叫系アトラクションを楽しみたいという方にぜひプレイしてもらいたいゲームです。

みんなのGOLF VR

2019年6月17日に発売されたスポーツゲームで、『みんなのGOLF』シリーズにVR要素を取り入れた作品。

本作は、もはやゴルフゲームの域を超えたリアリティのある本格的なスポーツとしてのゴルフを体感できます。

ゴルフが好きな方にとっては、雨の日でもゴルフ場に行った気分になれるうえに、シミュレーターや練習としても使えるので特におすすめです。

通常のDualShock4コントローラーでもプレイできますが、本格的なゴルフを味わいたいという方にはPS Moveコントローラーは必須です。

ゴルフ経験者でも、未経験者でも気軽にプレイできるので、ぜひ自宅でリアルなゴルフを味わってみてください。

¥2,270 (2023/03/16 12:55時点 | Amazon調べ)

The Elder Scrolls V: Skyrim VR

2017年12月14日にベセスダ・ソフトワークスから発売されたオープンワールドアクションRPG。

2011年ゲームオブザイヤーの大賞に輝いた世界的な人気を誇る『The Elder Scrolls V: Skyrim』をVR世界で再現した作品です。

ファンタジーで異国感あふれるスカイリムの世界が目の前に広がる光景はとても臨場感があり、プレイヤーは転生してきたかのような感覚を味わえます。

自由度が高く、遊びつくそうと思えば無限に遊べる作品で、楽しみ方や進め方も全て自分次第。

オリジナル版を既プレイの方はもちろん、オープンワールドのVRゲームを楽しみたいという方にもおすすめの作品です。

Moss

Polyarcが開発し、2017年2月27日に発売したVRアドベンチャーゲームです。

絵本の中に入り込んだようなファンタジックな世界観の中で繰り広げられる主人公のネズミQuillの冒険譚を描いた作品です。

プレイヤーが三人称視点で眺めながら箱庭型のステージで謎を解きつつ進んでいく感覚はとても面白く、癒しと感動を与えてくれます。

ゲームのクオリティの高さの割に日本ではあまり知名度が高くないように感じるため、もっと評価されるべき隠れた名作だと思います。

2022年3月には続編である『Moss:BookⅡ』が発売されたので、ⅠとⅡをあわせてプレイしてほしい作品です。

おすすめのPSVRタイトル (PS Moveコントローラー×2 必須)

Beat Saber

Beat Saber

Beat Gamesが開発し、2019年3月に発売されたVR音楽ゲームでPSVRやPC版だけでなくアーケード版も登場するなど幅広く展開されています。

このゲームは右手と左手にそれぞれ割り振られたのサーベルを使って、真正面から迫ってくる色のついたブロックをその色に対応したサーベルで斬りつけていくという明快なルールです。

斬る角度やタイミングによって加点・減点されるので細かなスコアが打ち出されるため、スコアの自己更新や他のプレイヤーと競うといった遊び方ができます。

また、屈む動作や腕を大きく振る動作が必要になるためエクササイズゲームとしても遊べるので、運動をゲームで完結させたい方に特にオススメ。

収録楽曲に関してはPC版の方が拡張性があり、様々な楽曲を楽しむことができますが、VRに必要な機材がPSVRと比べて高いうえに必要となるPCスペックも高いです。

そのようなPC環境が無い方や比較的安価でプレイしたい方はPSVR版をおすすめします。

Déraciné

2018年11月8日に発売されたフロム・ソフトウェアとSIEジャパンスタジオ共作のVRアドベンチャーゲーム。

本作は古典的アドベンチャーゲームをVR技術で描くことをコンセプトに作られた作品で、懐かしさと新鮮さを同時に体感することができます。

舞台となるのは人里離れた寄宿学校で、プレイヤーは妖精となってそこで過ごす子どもたちや先生と”止まった時の世界”を介して関わっていきます。

ストーリーは温かくて感動的ながら、衝撃的で謎めいたミステリアスなシーンもあるのでプレイヤーを一気に惹きこんでくれる不思議な魅力をもった作品。

西洋風の雰囲気や無駄な音のない静けさと落ち着きのある空間で最高に癒されます。

続編や関連作品のリリースを期待したいと思えるほどの傑作なので、ぜひ興味のある方はプレイしてみてください。

¥3,500 (2023/03/16 14:01時点 | Amazon調べ)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次