【Switch】星のカービィ Wiiデラックス レビュー 【リメイクされた神ゲー】

発売日2023年2月24日
 ジャンル アクション
CEROA(全年齢対象)
対応機種 Nintendo Switch 

2011年に発売された傑作『星のカービィ Wii』がついにNintendo Switchでリメイクされました。

新要素や変更点には、

主な新要素・変更点
  • 主要キャラクター マホロアを主人公にしたストーリー『マホロアエピローグ』の追加
  • ミッションやスタンプラリー、オンライン対戦が楽しめる『わいわいマホロアランド』の登場
  • 歴代『カービィ』シリーズから8種類のミニゲームが復活
  • コピー能力に「アーマー」と「サンド」が新たに追加
  • キャラクターたちの枠取りなどのデザインの変更

などなど、バラエティに富んだ大幅なリメイクがされています。

今回は星のカービィ Wii デラックスをプレイしてみて感じたことや良かった点、人によって評価の分かれる点について紹介していきます。

終末オープンワールドサバイバル!

ライフアフター


ライフアフター

ライフアフター

NetEase Games無料posted withアプリーチ

ダークファンタジーなターン制コレクションRPG 【PCゲーム】

Raid: Shadow Legends


\ 無料でアカウント登録後、ダウンロードでプレイ可能/


この記事で紹介しています↓

目次

星のカービィ Wii (デラックス) について

星のカービィ Wii のストーリー

ある日カービィたちの住む「プププランド」で、空に大きな異次元の穴が開いてしまう。

そこから出てきたのは、船長マホロアが操縦する宇宙船「ローア」。

その場に居合わせたカービィデデデ大王メタナイトバンダナワドルディの4人は心配になって宇宙船の中に入っていく。

マホロアから話を聞いてみると、どうやら宇宙船が墜落したときに星のあちこちに散らばってしまったパーツを集めなければ宇宙船を修理できないらしい。

カービィたちは故郷に帰れなくなったマホロアを助けるべく、散らばった宇宙船のパーツを集める旅に出かける。

というあらすじ。

星のカービィ Wii のゲーム性

本作でも『カービィ』シリーズではおなじみの敵を吸い込んで能力をコピーするゲーム性を存分に味わえます。

またステージの特定のエリアに出現するピカピカに光っている敵を吸い込むことで、「スーパー能力」を発動することが可能です。

このスーパー能力には、巨大な剣を振りかざす「ウルトラソード」や、炎をまとった龍を召喚する「ドラゴストーム」など、通常のコピー能力をパワーアップしたようなアクションを繰り出せます。

そして、なんといっても本作の一番の魅力は、最大4人の協力プレイを楽しめるところ。

カービィ以外のキャラクターにもそれぞれに個性を生かした攻撃や特殊技があり、スティックやボタンの入力でいろいろな技を扱えます。

また、味方プレイヤーと特定のボタン操作や同時押しをおこなうことで、協力技を発動することも可能です。

おんぶ状態での移動や、くちうちしでの回復アイテムの共有などもあり、複数人プレイでの面白みを最大限に詰め込んだシステムになっています。

デラックス版のミニゲームには

  • たまごきゃっちゃ
  • ギガトンパンチ
  • 爆裂ボンバーラリー
  • 一撃!手裏剣道場
  • タッチ!早撃ちカービィ
  • おちおちファイト
  • 見つけてマホロア図書館
  • ガンガンブラスターズ
  • スマッシュライド
  • 刹那の見切り

があり、過去作の人気ミニゲームも新たに収録されているため、シリーズファンには懐かしさを感じられるラインナップです。

良かった点

懐かしさ と 新鮮さ をどちらも楽しめるアクションステージ

これまでのカービィシリーズのほのぼのとした2D横スクロールアクションをもちろん楽しめます。

また今作では、スーパー能力を駆使することで発見できる「異空間ステージ」があり、そこでは中ボス戦や時間制限のコースなど通常のステージとは違ったゲーム性を体感できます。

ステージの雰囲気や設計のされ方も多種多様で、見た目の部分でもプレイヤーを飽きさせません。

昔のカービィに慣れ親しんだ人でも抵抗なく楽しめる要素で、本作のアクションゲームとしての魅力を高めています。

可愛らしいキャラクターたち

全カービィシリーズに言えることかもしれませんが、キャラクターがとにかく可愛い

特に今作では、より丸っこくてアニメチックなキャラクターで描かれているので、柔らかい雰囲気が際立っている印象です。

ゲームに癒しを求める人に特におすすめな要素です。

複数人の協力プレイが面白い!

今作は過去作のなかでも特にマルチプレイに力を入れているため、協力プレイの面白さは一級品

最初から最後まで家族や友人たちとワイワイ楽しめる内容となっています。

また、プレイ中であっても参加・離脱が手軽にできるので急な人数の変化を気にすることなく楽しむことができます。

人によって評価の分かれる点

難易度の高低差が少し激しめ

アクションの難しさがストーリーの序盤と終盤で大きく変わります

序盤はかなり易しく残機を減らすことなく進められますが、終盤になってくるとステージが複雑になり一筋縄ではいかないような難しさです。

アクション初心者には後半が厳しく、アクション上級者には前半が少し退屈に感じるかもしれません。

中級者の方にはちょうどいい難易度になっています。

オリジナル版からのデザインの変更

可愛らしい世界観は変わっていませんが、ところどころデザインが一新されています。

オリジナル版を過去にプレイした方が今作を再プレイすると、キャラクターの縁取りなどのデザインの変更に違和感をもつかもしれません。

今作はどちらかというと『星のカービィ Wii』をプレイしたことがない方に特におすすめできる作品ですが、既プレイの方でもミニゲームや新シナリオの追加などに興味のある方にはピッタリの内容です。

総評

星のカービィ Wii』を大幅に進化させたリメイク作。

本編のストーリーモード以外にも、やり込み要素や多くのミニゲームを詰め込んだ大ボリュームの内容になっています。

シリーズファンからの人気もとりわけ高い名作なので、興味のある方は是非プレイしてみてください。

¥5,593 (2023/03/10 11:49時点 | Amazon調べ)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次