PS4とPS5を徹底比較!スペックや機能、価格、大きさの違いを紹介

PlayStation4の後継機として発売されたPlayStation5

いろいろな新機能の追加や性能の向上など大きく進化し、最新機種にふさわしいクオリティに仕上がっています。

そこで今回は変更点やスペック、機能の違いなどPS4PS5それぞれを細かく紹介しつつ、仕様や特長を徹底比較していきます。

『RoK』開発チームの集大成 新作シミュレーションゲーム! 

コール オブ ドラゴンズ

ダークファンタジーなターン制コレクションRPG 【PCゲーム】

Raid: Shadow Legends

目次

PlayStation4 の基本情報とスペック

PlayStation4PlayStation4 Pro
発売日2014年2月22日2016年11月10日
価格 (目安)29,800円 ~ 39,800円39,800円 ~ 44,980円
カラー (通常版)ジェット・ブラック
グレイシャー・ホワイト

※型番の違いや物価、在庫状況などで価格にばらつきがあります。

スペックと仕様

PlayStation4

型番CUH-2000シリーズ
メインプロセッサーSingle-chip custom processor
CPU : x86-64 AMD “Jaguar”, 8 cores
GPU:1.84 TFLOPS, AMD Radeon based graphics engine
メモリGDDR5 8GB
ストレージサイズ500GB/1TB
外形寸法約265×39×288mm(幅×高さ×奥行き) 
重量約2.1 kg
BD/DVDドライブ
(読み込み専用)
BD 6倍速CAV
DVD 8倍速CAV
入出力Super-Speed USB(USB 3.1 Gen1)端子×2 
AUX端子×1
ネットワークEthernet(10BASE-T, 100BASE-TX, 1000BASE-T)×1
IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth v4.0
電源AC 100V, 50/60Hz
消費電力最大165W
動作環境温度5 ºC – 35ºC
AV出力HDMI出力端子(HDR出力対応)

DualShock 4 ワイヤレスコントローラー

型番CUH-ZCT2シリーズ
外形寸法約161×57×100mm(幅×高さ×奥行き)
重量約210g
キー・スイッチ類PSボタン、SHAREボタン、OPTIONSボタン 方向キー(上下左右)、
アクションボタン(○×△□)、L1/R1/L2/R2ボタン、
左スティック/L3ボタン、右スティック/R3ボタン、パッドボタン
タッチパッド2点検出式タッチパッド、クリック機構、静電容量方式
モーションセンサー6軸検出システム(3軸ジャイロ、3軸加速度)
その他の機能ライトバー、振動機能、スピーカー(モノラル)内蔵
主な端子USB端子(Micro B)、拡張端子、ステレオヘッドホン/マイク端子
通信仕様Bluetooth Ver2.1+EDR準拠
USB接続(HID, Audio)対応
バッテリー内蔵型リチウムイオン充電池
DC3.65V
1000mAh
動作環境温度5 ºC – 35ºC

PlayStation5 の基本情報とスペック

PlayStation5PlayStation5 デジタル・エディション
発売日2020年11月12日
カラーホワイト
価格49,980円~39,980円~
ディスクドライブ搭載非搭載

スペックと仕様

PlayStation5

CPUx86-64-AMD Ryzen™ “Zen 2”
8コア / 16 スレッド
周波数:最大 3.5GHz まで可変
GPUAMD Radeon™ RDNA 2-based graphics engine
レイトレーシング アクセラレーション
周波数:最大 2.23GHz まで可変(10.3 TFLOPS)
システムメモリGDDR6 16GB
バンド幅:448GB/s
SSD825GB
読み込み速度:5.5GB/s(Raw)
PS5 ゲームディスクUltra HD Blu-ray™(100GBまで)
映像出力4K 120Hz TV、 8K TV、VRR 対応(HDMI2.1規格による)
オーディオ“Tempest” 3Dオーディオ技術
通信10BASE-T, 100BASE-TX, 1000BASE-T
IEEE 802.11 a/b/g/n/ac/ax (Wi-Fi 6)
Bluetooth 5.1
消費電力最大350W (PS5)
最大340W (PS5デジタル・エディション)
入出力USB Type-C® 端子 (Super-Speed USB 10Gbps)
USB Type-A 端子 (Hi-Speed USB)
USB Type-A 端子 (Super-Speed USB 10Gbps) x2

※ディスクドライブの有無の違いだけで、スペックや機能に差はありません。

DualSense ワイヤレスコントローラー

型番CFI-ZCT1J
外形寸法約160mm×66mm×106mm(幅×高さ×奥行)
重量約280g
キー・スイッチ類PSボタン、SHAREボタン、OPTIONSボタン 方向キー(上下左右)、
アクションボタン(○×△□)、L1/R1/L2/R2ボタン、
左スティック/L3ボタン、右スティック/R3ボタン、パッドボタン
モーションセンサー6軸検出システム(3軸ジャイロ、3軸加速度)
機能アダプティブトリガー
ハプティックフィードバック
主な端子USB Type-C
通信仕様Bluetooth® 5.1

PS4 と PS5 を比較

PlayStation4
PlayStation5
価格 (新品)2万円台~5万円台~
スペック
機能
寸法と重量置き場に困らないサイズ感かなり大きめ
PSVRPSVR1: 対応
PSVR2: 非対応
PSVR1:対応(アダプター)
PSVR2:対応

PlayStation4 について

発売から結構経っているため、新品でも価格が比較的安めで購入のハードルが低いです。

また、発売から結構経っているため中古品も多く出回っており、新品にこだわりがない方にもおすすめ。

スペックや機能もそれなりに高く、大きな欠点もありません

ただ、PS5がスペックや機能面で完全上位互換なので、価格や本体の大きさが特に気にならない場合は断然PS5をおすすめします。

PS5が完全に通常販売になるまでのつなぎや、サブとして使うこともできるので状況や用途によっては買う価値アリの機種です。

PlayStation5 について

最新機種のためスペックや機能面が高く、とても快適にゲームをプレイできます。

ハイスペックなPCに匹敵するほどの性能で、SSDや比較的高めのCPU・GPUが搭載されていながら5~6万円は破格です。

PSVR2をプレイするには必須になるので、今後PSVR2を買うかもしれないという方はPS5一択になります。

難点を挙げるとすると、本体の大きさと独占タイトルが少なめなところが人によってはマイナスになるかもしれません。

今後、軽量化された新型のPS5が発売されるかもしれないので、急ぎで欲しい方以外はそれまで待ってみるのもアリだと思います。

¥60,470 (2023/04/07 09:55時点 | Amazon調べ)

この記事でPSVR2についても紹介しています↓

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次