【トロコン】忍耐力のない人間でもプラチナトロフィーを獲得できたゲーム 10選

プラチナトロフィーを獲得できたゲーム10選 Vol.1

ゲームのやりこみ要素やその達成度に応じて獲得できるPlayStationのトロフィーシステム

そのトロフィーシステムのなかでもゲーム中のトロフィーを全取得することで獲得できる最上位のトロフィープラチナトロフィー

基本的にプラチナトロフィーの獲得は難しく、取得まで長時間かかるものや通常プレイでは取得できないもの、周回が前提のものが多い。

今回は忍耐力のない私でもプラチナトロフィーを取得できたゲームタイトルを10本紹介していきます。

※プラチナトロフィーを取得できたものの多くは、取得が簡単なものや取得まで楽しみながらプレイできたものになります。

なかには人によっては難しく感じるものがありますので、ご参考までにご覧ください。

Vol.2

終末オープンワールドサバイバル!

ライフアフター


ライフアフター

ライフアフター

NetEase Games無料posted withアプリーチ

ダークファンタジーなターン制コレクションRPG 【PCゲーム】

Raid: Shadow Legends


\ 無料でアカウント登録後、ダウンロードでプレイ可能/


この記事で紹介しています↓

目次

FINAL FANTASY 零式 HD

FINAL FANTASY 零式 HD

難易度・・・

初めてプラチナトロフィーを獲得して、トロフィーに興味を持つきっかけになった作品です。

難易度的には簡単というわけではないですが、ゲームとしての完成度が高かったので飽きずに取得まで楽しくプレイできました。

トロフィー内容の多くはストーリークリアや敵撃破数、リザルトの評価など普通にプレイしていると獲得できるものが多かったです。

通常プレイでストーリーをクリアした後、取り逃した部分を二周目の前半で回収することで無事取得できました。

大体のプレイ時間は40時間程になります。

FFシリーズが好きな方におすすめです。

¥5,900 (2023/04/06 00:40時点 | Amazon調べ)

ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて

ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて

難易度・・・

キャラクターやストーリーが魅力的で、歴代のドラゴンクエストファンの方でも最高傑作に挙げるほどの面白さがあるので、大変さを感じることなくプラチナトロフィーを獲得し、トロコンすることができました。

ゲーム自体のボリュームが凄いため、プレイ時間は80時間~100時間以上はかかりましたが、取り逃し要素もなくとてもプレイしやすかったです。

最強賢者」や「最強武闘家」といったパーティメンバーをLv.99まで上げるトロフィーを獲得するまでに結構時間がかかりましたが、レベル上げの場所や効率の良い上げ方を調べておくと比較的簡単に取得できます。

プラチナトロフィーはストーリークリアと同時に獲得できました。

ドラクエシリーズが好きな方はもちろんのこと、ゲームが好きなすべての人におすすめできる作品です。

The Elder Scrolls V : Skyrim

The Elder Scrolls V : Skyrim

難易度・・・

スカイリムはオープンワールドで自由度が高いため、攻略順や取り逃し要素(一部あり)をほとんど気にせずプレイすることができました。

オブリビオンウォーカー」というゲーム内に登場するデイドラの秘宝を全種集めるというトロフィーは、進め方やバグによって取得不可能になってしまうので注意が必要。

この他にもバグによって進行不可になってしまう要素がいくつかあるので、トロコンを目指す方はこまめなセーブをしておくことを推奨します。

ミッションの数が膨大でマップも広いため、時間はどうしてもかかってしまいますが、ストーリーのあるクエストやプレイヤー次第で善にも悪にもなることができるぶっ飛び具合が面白く、楽しくトロコンできた作品です。

プレイ時間は大体130時間程になりましたが、寄り道をしながらプレイしていたので、最短を目指せば大幅に短縮可能です。

私はレベル50に到達したときに取得できるトロフィー「達人」の取得と同時に獲得できました。

オープンワールドのゲームが好きな方や自由度の高いゲームが好きな方におすすめです。

ライフイズストレンジ

難易度・・・

ライフイズストレンジはゲーム本編が10時間~15時間程でクリアでき、短い時間で濃密でドラマチックなストーリーを堪能できるのでとても面白かったです。

クリア後には、タイトル通り ”人生は不思議なものだ” と思えるような感動的でメッセージ性の強い作品となっています。

トロフィーに関しては、ストーリークリアと指定されたスポットで写真を撮るだけなのでとても簡単でした。

おすすめとしては、まず攻略を見ずに本編ストーリーを楽しんだ後、自由にお好みのチャプターへと移動できるので2周目から本格的にトロコンを目指すのが一番、本作を楽しんでプレイするには最適だと思います。

¥3,518 (2023/04/06 00:44時点 | Amazon調べ)

Goat Simulator

難易度・・・

続編である『Goat Simulator 3』が発売された伝説的バカゲーで、ゲーム内の至るところに小ネタや笑える要素が散りばめられており、倫理観のぶっとんだプレイをすることも可能です。

ゲームとしての自由度も高く、追加コンテンツも多いので予想以上に長く楽しむこともできます。

トロフィーに関しては、取り逃し要素がなくストーリーもないので、手早く安心してプレイすることができます。

ただ、ゲーム内でゴールデンゴートトロフィーを全て集めるといった収集要素やアクションスキルを求められる部分が少しあるので攻略動画などを参考にすることをおすすめします。


続編『Goat Simulator 3』レビュー

Minecraft

難易度・・・

みなさんご存じ、世界でゲーム売上本数2億本を突破したゲーム作品で、子供から大人まで楽しむことのできるゲーム性と終わりのない自由度の高さが持ち味の現在でも人気の衰えない大人気サンドボックスゲームです。

トロフィーに関しては、取り逃し要素が全くなく、バグやエラー落ちもほぼないため快適にトロコン達成することができました。

また、ローカルプレイやオンラインマルチプレイなどで複数人でプレイすることで、役割の分担や素材の回収などトロコンまでの時間を短縮できるのでおすすめです。

ソロプレイとマルチプレイとで違った面白さが楽しめる自由度の高いゲームなので、楽しみながらトロコンすることができます。

¥8,115 (2023/04/06 00:45時点 | Amazon調べ)

Minecraft Dungeons

難易度・・・

先ほどのMinecraftのスピンオフ作品で、マインクラフトの世界観をそのままに戦闘を繰り広げてダンジョンを攻略していくアクションアドベンチャーゲーム。

ダンジョンをクリアしていくことで、武器や装備が強化されていく ”ハックアンドスラッシュ” のゲーム性が取り入れられています。

トロフィーに関して本作は、本家Minecraft以上にトロコンが容易で、2日ほどでトロコンすることができました。

追加コンテンツが多いのでゲームを長く遊びたい方や、ハクスラ系のゲームが好きでマイクラも好きという方におすすめのゲームです。

十三機兵防衛圏

難易度・・・

13人の少年少女が80年代の日本を舞台に、危機迫る運命に抗うべく戦闘ロボット「機兵」に乗り込み、一丸となって立ち向かっていくドラマチックアクションアドベンチャーゲームです。

本作の最大の特徴は、13人という普通のゲームでは滅多にない多くの主人公キャラに焦点を当てたSF要素たっぷりの群像劇であるという点です。

13人という多くのキャラクターの個性やそれぞれの物語がうまく交差し合い、後半になるにつれて真実が解き明かされていく緻密に練られたストーリーはまさに圧巻です。

トロフィーに関しては、アドベンチャーパートでストーリーをクリアしていき、シミュレーションバトルパートでSランク(取得が容易)をとりつつ、買い食いなどのお楽しみ要素をクリアしていくだけでトロコンできるので簡単でした。

ただ、ストーリー自体に結構なボリュームがあるため、ストーリーメインのゲームが好きな方やレトロで懐かしい雰囲気を味わいたい方におすすめです。

Ghost of Tsushima

難易度…

発売前からの期待を大きく超えたクオリティで、発売後ゲーム界隈でも話題になることの多かった日本の対馬をモデルとした剣戟アクションアドベンチャーゲームです。

オープンワールドと時代劇が混ざり合ったゲームで、フィールドを駆け巡るだけでも歴史を感じることができます。

トロフィーに関しては、メインストーリー「仁ノ道」とサイドストーリー「浮世草」のクリア、占領地の解放や秘湯、稲荷の祠探しといったやりこみ要素で構成されています。

取り逃し要素はなく、他のオープンワールド作品に比べてバグも少ないので、快適にプレイしながらトロコンすることができました。

追加DLCが含まれた「Ghost of Tsushima Director’s Cut」も発売されているので、興味のある方は是非プレイしてみてください。

ASTRO BOT:RESCUE MISSION (PSVR専用)

難易度…

PlayStation4発売以降、PSの顔となっているキャラクターASTROが主人公となってはぐれた仲間たちを救っていくPSVR専用のアクションゲームです。

PSVRを購入したら必ずプレイしてみてほしいゲームの一つで、VRの世界や搭載された機能を存分に体感できるようにステージやキャラモーションが作り上げられていて、本作だけでもVRの進化と奥深さを心ゆくまで楽しむことができます。

トロフィーに関しては、VRに慣れていてアクションゲームも得意という方には簡単にトロコンできるゲームとなっています。

トロコンには、ステージに溶けこんで潜んでいる”カメレオン”を全て見つけることや、一部でテクニカルなアクションスキルが必要となるチャレンジモードをクリアする必要があります。

しかしアクションゲームが得意でなくとも、本作はゲームとしての魅力や面白さを十分すぎるほどもっているので、大半の方は飽きることなく、プレイすることができると思います。

PSVRを今後買う予定のある方や、もうすでに持っているけれど本作をプレイしたことがないという方に特におすすめの作品です。


 今回紹介したタイトルはどれもゲームの完成度が高く、飽きることなくトロコンまでプレイできる作品たちでした。

 今後も、時系列順にプラチナトロフィーを獲得することができたゲーム10本ずつにまとめて更新していく予定です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次