サクッと楽しめる!短くて面白いシナリオのおすすめ短編エロゲ 5選

エロゲのなかにはクリアまでに50時間以上かかる大作の長編ADVが多くあり、プレイヤーからの人気や満足度は高いです。

ただエロゲをプレイするなら短いシナリオでサクッと楽しみたい派の人や、大ボリュームの作品に食傷気味の人も多いはず。

そこで今回は1~2日のちょっとした休暇などにサクッと楽しめるおすすめの短編シナリオのエロゲを5つに厳選して紹介していきます。

目次

Quartett!

2004年4月23日にLittlewitchから発売されたアドベンチャーゲーム。

「マグノリア音楽院」という音楽学校を舞台に、才能を見出されて学院に編入することになった主人公・フィルと、カルテットを組むことになる3人のヒロインたちとの日常と研鑽を描いたストーリー。

本作の最大の特徴は、FFDシステム(フローティング・フレーム・ディレクターシステム)

漫画のような感覚で読み進められる独特のシステムが最高に魅力的で、美しくて読み疲れしない快適なADVを味わえます。

またエロゲのなかでもトップレベルに「音」にこだわりがある作品で、作中で流れるクラシック曲やBGMは最高級。

シナリオ自体は5~7時間ほどでクリアできるボリュームで、サクッと楽しみたい人にもおすすめ。

DL版

Quartett!

4,180円

この記事で紹介しています↓

沙耶の唄

2003年12月26日にニトロプラスから発売されたサスペンスホラーADV。

交通事故の後遺症によって目に映るもの全てが奇怪に見える奇病を患った医大生の主人公・匂坂郁紀と、唯一はっきりと人の形で現れる謎の少女・沙耶との出会いと狂気の世界を描いたストーリー。

人間の狂気を描いたサイコホラー色の強いシナリオと、意外にも純愛をテーマにしたどこか美しさのある物語が魅力の作品。

ゲームスタート後、すぐに肉塊が話しだすシーンは衝撃的なイントロで、一気に物語の空気に引き込まれます。

クリア時間が5~6時間ほどでクリアできるボリュームで、サクッとバイオレンスなホラーを味わいたい人に特におすすめ

DL版

この記事で紹介しています↓

潮風の消える海に

2007年1月18日にlightから発売されたアドベンチャーゲーム。

神奈川県横浜市鶴見区の工業地帯を舞台に、海に沈んだヨットを引き揚げて再生するために4人の仲間たちの奮闘や絆、恋愛模様を描いたストーリー。

選択肢はないデジタルノベル形式の作品で、メインとなるエンディングが一本道なのでストーリーに集中できます。

美しくてキラキラとした空気感のある海などの自然の描写や、甘酸っぱい青春を感じられるシナリオと青臭さのあるキャラクターたちが魅力的。

クリア時間は3~4時間ほどのボリュームで、中だるみしないうまく物語のまとまった青春群像劇を味わいたい人におすすめ。

DL版

彼女のセイイキ

2014年12月19日にfengから発売されたアドベンチャーゲームで、萌えゲーアワード2014の金賞・「話題賞」受賞作

秋葉原からの帰り道に電車で痴漢と間違われた主人公が、幼馴染でヒロインの秋善冬華と再会するところから始まるストーリー。

本作を起点にして後に、

  • 妹のセイイキ
  • 学校のセイイキ

とシリーズ化され、本作に登場するサブヒロインをメインにした独自シナリオを楽しめます。

ロープライスの手軽さながらヒロイン・冬華が可愛く、キャラゲーとしてクオリティが高くて、エロゲ初心者や入門にもおすすめの内容。

クリア時間は3~4時間ほどのボリュームで、手軽に萌えゲーを楽しみたい人におすすめ。

DL版

この記事で紹介しています↓

Inclusion 〜インクルージョン〜

2004年10月29日にburstonから発売されたアドベンチャーゲームで、burstonのデビュー作。

舞台である鳴島団地で起きた狂気的な連続殺人事件を8人のキャラクターからの視点で綴られたシナリオで構成された「マルチサイトノベル」形式のストーリーが特徴的な作品。

会話中の選択肢がないかわりにどのキャラクターのシナリオから見るかを選択できるため、事件の全容が徐々に明らかになっていく過程をプレイヤーそれぞれが違った流れで味わえます。

自然音などのSEや演出面にもこだわられていて、淡い絵柄もあいまって他の作品にはない独特なゲーム性。

クリア時間は6~7時間ほどのボリュームで、独自性のある作品やミステリー・サスペンスものが好きな人に特におすすめ。

DL版

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次